鳥取を舞台に、若者と地域、企業をつなぐ活動をしています。

学生人材バンクは、学生や若手社会人に様々な成長や出会いの機会を提供しながら、

集落の活性化や企業の発展に繋がる仕掛け作りに取り組んでいるNPO法人です。

ボランティアやアルバイト、長期インターン、プロボノ、各種プロジェクトなど、学校外、会社外の出会いや成長の機会をご用意しています。

農作業やお祭り、地域イベントの際の若いマンパワーとして、大学生や若手社会人のボランティアを県内外の地域に年間のべ500名以上派遣しています。

大学生の長期インターンや学生記者による企業情報発信、人材確保に関するご相談や、各種社員研修、講演会の依頼も承っております。



最新情報


電通のトップクリエイターから広報の「コツ」を楽しく学ぶ『「伝えるコツ」セミナー in 鳥取』を開催します!

「チラシやパンフレット、会報などの広報物をもっとうまく作るにはどうすればいいんだろう?」「活動への参加や支援の輪を広げたいけれど、広報やコミュニケーションがなかなかうまくいかない・・・。」

 

このセミナーでは、NPO及び市民活動をされている方を対象に、広報をするうえでの「基礎的な考え方」から、チラシなどの広報物づくりの「実践的なノウハウ」まで、コミュニケーション領域を専門にする電通の経験やノウハウを、誰にでも分かりやすく、使いやすくまとめたテキストを用いて、じっくり解説。広報物を持ち寄り、参加者のみなさん同士で相互評価するグループワークなどをおりまぜながら楽しく学んでいきます。

 

詳細は、以下のFacebookイベントページまたは右のイベントチラシをご覧ください。

https://www.facebook.com/events/302491163672322/

たくさんのご参加をお待ちしております。

 


倉吉信用金庫様と業務連携・協力に関する協定書を締結いたしました!

 この度、NPO法人学生人材バンクは、鳥取県内への移住や移住者の雇用支援、または地域内の起業家育成について効果的な支援活動を実施し、もって鳥取県内人口の減少に歯止めをかけること及び、県内経済の発展に資することを目的として、2018年4月2日付で倉吉信用金庫様(理事長:笠見和則)と業務連携・協力に関する協定書を締結いたしました。2015年に株式会社鳥取銀行様、2017年に鳥取信用金庫様と締結した協定書と同様の趣旨のものになります。

 これを機に、今まで以上に県中部の企業様との結びつきを強め、様々な活動を展開して行きたいと考えております。


鳥取銀行様と学生人材バンクの取り組みが内閣官房より表彰されました!


株式会社鳥取銀行様(頭取 平井 耕司)と弊社の連携した取り組みである「地域おこし協力隊への伴走支援」が、平成29年度地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として認定を受け、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局より表彰を受けました。

 

〈外部リンク〉

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/pdf/1802_research_kinyu3.pdf(57、58ページ)

http://www.tottoribank.co.jp/torigin/news/2018/2018-03-08.pdf

 


Facebook、Twitter、LINE@でも情報発信を随時行っています。ぜひフォローしてください!


友だち追加